FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100301雑感。

20100301日足


相場も3月に入り...ここからくらいがちょっと勝負どころ?なんて思っている今日この頃です。ドル円に関しては 印象としては 大体のところ...90円を挟んで 88-92のレンジ相場となっていて多少のオーバーランがあっても とりあえずは ”レンジ ”なんですよね。 いつもいつもそんな大相場がくるわけではないんです!!(特にドル円は...) ただ注意しなければいけないのは気がついたらレンジを離れていて レンジ変えをするタイミングですよね♪♪ ドル円に関しては...昨年であっても年間の値幅は16.65円(ザラ場ベース101.44-84.79)です。 終値ベースでも14.58円で... 今年はというと...これまでの高値が1/8(93.78)-2/4(88.53)で 現在まで5.25円の値幅を消化していて... まぁ~はっきり言ってしまえばレンジ内の逆張りをしておけばそれなりに儲かったわけです。

また90円を割り込んできて...極端なドル円暴落説が飛び交うわけですが、年間値幅を考えると80円説くらいまでは許容内で 心の準備をしておく必要はあるかなとは思いますが... 実際は85円以下には心理的な抵抗が存在すると思いますので... 個人的には株価暴落があれば あるかな?程度の認識で... その候補としては3月/8月/11月がある線かなぁ~と思ってはいます。 昨年ほどの悲壮感がない相場展開ですので...ポジションの偏りもそんなにないので 損切りを巻き込むような ストップ連発の下落は あまり期待できないのかもですね。

直近の株価動向がやはり気になるところで...ダウは2月末終値で 10325ポイントで 下げそうで下げないw(というか相場にインチキだとか言ってはいけないんですけど...ほぼPKO的な動きで...w)N225は10126ポイント 10000割れずに こちらも踏ん張っている印象です。 【N225の3月 SQ付近~3/19くらいまでに 9600~9200くらいまでの調整がある】 これを軸に今年は序盤予想をしていたので...現在のところ私の戦略は3月中旬のツッコミ買いなのですが...果たしてツッコミがあるのか? 月初の展望はそんなところです。

先週はドル円は急降下して現在のところドル円は6営業日連続の陰線です。 相場全体としてはどうも木曜日までと金曜日の動きは違ったように思い。金曜日はフロー動向だったかなぁ~と思ってます。特にユーロドルはショートはリグって逃げましたが...すでにギリシャ問題とかウンザリ気味で1.34ミドルから下はかなりの抵抗だったと思います。ポンドの売りが激しいのですが...英国内の政局がらみっぽいですね。1.5割れが視野に入ってきてむしろ ストレート&クロスともに下げに関してはポンドを参考に見ておくといいのかもです。(ポン円売りでドル円の下げを誘発していた 印象です)

金曜日はそこそこのトレードでNYタイムを迎えた段階で...ドル円に関してはあまりうまくないディールですが...89.10ロング⇒89.23(決済)=13pips / 89.22ショート⇒88.92(決済)=30pips で計43pips この他に 豪ドル円79.04ロング⇒79.44(決済)=40pips で合計83pips プラスだったので... 軽めに豪ドル円を89.69ロングして つかまったのですが...月曜日持越し就寝ww 月曜の仲値までは最低がんばってホールドを決め込んでましたが 仲値前に リミット80.00ちょうどに到達して... 月曜日から プラス31pipsとれてます(ご心配おかけしたかもですけど...無事ですヨン♪♪)

ショート仕掛けをするなら (私の場合は)先週の90.40割れがやはりポイントでした。 金曜日にツッコミを売るのは 正直恐い(でもあそこをロングに行くのはもっと恐いんですけどネ...リスクをとらなければ利益もナイのがこの世界) 読みが早すぎて相場がついてこないでは勝てないし、ほんのちょっとだけ先手を打つのが大事かなぁ~と思う今日この頃です。 暴落暴落に惑わされてツッコミ売って持ち上げられて損切りの連続でも勝てないし...かと言ってレンジの下方ブレイクもありそうですが...タイミングと勢いかなぁ~とも思います。 今週の戦略ですが...火曜日の豪州政策金利と 金曜日の米国雇用統計が 気になるところ...そして株価ですね。 予想レンジ【86.80-90.40】です。 個人的には 金曜日に先週ロングを切らされたドテンでツッコミのショートを振ったプレーヤーは多いと思ってます。下げるにしてもこれを1度整理にくると思うんですね。89.50付近のショートのロスカットを巻き込んで 窓を飛び越して出来たら90円を超して90.40-50くらいまで持ち上げてくれれば、そこをショートしてAIのごとくサックに行きたいと思ってますwww...そして来週持ち越しが理想ですが...果たしてどうなるか?? 買いはそのまま突っ込んだ場合で85.50付近のサポート切れの場合の想定です。87円を切れたくらいで1度止まるのでは?と思ってます。(ナイとは思うけど、まぁ~あっても85円かなぁ~w 雇用統計が最悪の場合&株価暴落した場合)


雇用統計まで期待感でかなりの上昇となった場合は...様子見してもいいかなぁ~って思うんですけど...ネ。 意外にイケイケドンドンな 楽観的な欧米人な 感覚だと 10%程度の失業率なんて気にしないかも(ちょっとイヤミですが...w)4月以降はそんな感覚で夏前まで株価あげてきたりなんかしてww(但し株価が上がってもドル円は上がるのか?は別です) 中国がらみ注意しておきましょ。切り上げがいきなりってこともあるかと思うので...きたらどうアクションをとるのか?こころ構えはそろそろ必要かなぁ~(なんかいちばんのサプライズはこれで あるとすると今はこれかな?って思います)

コメント

非公開コメント

No title

ブログ運営を始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://seo.link-z.net/hopstepjumpgo/link/register
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
突然、失礼しました。6Yi
プロフィール

J trader

Author:J trader

ドル円は 1日の値幅があまりなく 日本人からすると魅力のない通貨ペアかもしれません。ですが他通貨ペアに比べると 逆にある程度リスクも限定されると思うし 身近に情報も多いので 比較的理解しやすいと思ってます。テクニカル&ファンダメンタルをバランス良く 一攫千金を目指すのではく 手堅く積み上げていけると良いなと思ってます。

最近は 売りも買いもクロス円のトレードが中心となってます。すみません。

※(注)私の相場予想などを信じて投資(投機)をする人などいらっしゃらないと思いますが、私自身、予想は自分がポジション取りする為の考えの整理をするためにしております。 そして実は無意味だとも思っております。 投資はご自身の判断により行ってください。

Links
相互リンク
リーマンさんのブログ
トレード環境構築ブログ
Yahoo USA
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。