FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110907雑感。

昨日は+280pipsでした。トレード的には オージー円のロング買い持ち、NZドルドルの買い持ちでした。東京が終わって、株が下がり ひどい状況でした。 欧州ソブリン問題がクローズアップされてのクロス円の下げでかなりきつかったのですが... 欧州時間に入ってまさかの スイスの介入??ってことで... 大きな値動きとなりました。 ※スイス国立銀行(SNB)が、ユーロ/スイスフラン相場の1ユーロ=1.20フランを目標に下限を設定し、目標を守るため「無制限に外貨を購入する」用意があると表明した。 ということで実際に介入が行われたかどうかは不明。(後でわかるのかな?) ただマーケットには強いインパクトを与えたのは事実で...場中すごいなぁーと思ったのは スイ円の800pipsの急降下でしたネ。 

2011年09月05日 +081pips
2011年09月06日 +280pips

人的には オージー円が相当掴まっていたんですね。 雇用統計が悪い→株式が下落→クロス円の売り というパターンで 投げた人は多いと思います。 ソン切りドテンして 逆にツッコミを売った人も多かったと思います。(私も実は一部ソン切りのドテンして ユーロ円のショートを底値付近で入れましたが、撤退してすぐに 元のオージー円ロングに戻しました。 (底値を叩いてショートして100pips以上実際にロスカットもしてます) 

①運が左右したと言ってしまえばそれまでですが、運を味方につけることも大事。短期間のうちに クロス円のロングをロスカット&クロス円ショートというポジションメイクが大量にされて、 逆にそれのソン切りという形でクロス円が上昇したと思います。

②テクニカル的には週初に明けた窓(ギャップ)を埋めに行った。ただそれだけとも見ることもでます。『開けた窓は閉める』の鉄則どおりといえばそれはそれで納得できるはずです。

③ユーロに関して レンジ下限まできていたので、ここを突破すればという感じだったのですが...反発に入ったのでクロス円なども さらにドル円の上げに連れて上昇した感じです。 オージー円については 【1】80.50-60 【2】80.00-80.10 に強い抵抗があり、実際は80.55まで下げたが反発してます。 ファンダメンタルで見ていると下げの先入観があったと思いますが、ボリバン中心線は上向きであり 一時反発してもいいところだったのです。

.....と後から こうだったと言うことや書くことは簡単です。実際にどうポジションをとってディールしたのか?それが大事です。マーケットの雰囲気に流されず(心が折れないで)、自分の考えが間違ってない!と自信を持てたか?が一番の勝因だったと思います。 最大の敵は自分です!

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

非公開コメント

No title

コメントありがとうございました。
過去記事も拝見しましたが素晴らしい成績ですね!

クロス円はわかりずらいと感じていますので
時々お邪魔して勉強させていただきたいなと思います。

スイ円の日足スゴイですね^^

No title

メラニーさん♪

こんにちわ こちらこそコメントありがとうございます。
たまたま先月、先々月が調子が良いだけで 
けっこう 深く負けているときもあります。

投資歴だけは長いのですが いまだ試行錯誤です。
私は基本トレンドフォロー だけど 中長期の順張り思考で 短期の逆張り手法です。
通常は5分足の RCI(12) と ストキャを使います。
現在一日 50トレード以上はしてると思います。

逆にいかれるときも けっこうあって 四苦八苦ですが
そこそこ最近は成績を出せるようにはなってきてます。
メラニーさんの RCI研究 今後もがんばってくださいね。

またお立ち寄りください。
プロフィール

J trader

Author:J trader

ドル円は 1日の値幅があまりなく 日本人からすると魅力のない通貨ペアかもしれません。ですが他通貨ペアに比べると 逆にある程度リスクも限定されると思うし 身近に情報も多いので 比較的理解しやすいと思ってます。テクニカル&ファンダメンタルをバランス良く 一攫千金を目指すのではく 手堅く積み上げていけると良いなと思ってます。

最近は 売りも買いもクロス円のトレードが中心となってます。すみません。

※(注)私の相場予想などを信じて投資(投機)をする人などいらっしゃらないと思いますが、私自身、予想は自分がポジション取りする為の考えの整理をするためにしております。 そして実は無意味だとも思っております。 投資はご自身の判断により行ってください。

Links
相互リンク
リーマンさんのブログ
トレード環境構築ブログ
Yahoo USA
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。