スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円マーケット展望20100418

ドル円日足20100426


先週初の GS問題&中国人民元切り上げの噂 はどこにいっちゃったの?ってくらいの 先週のマーケットでしたが...結果として ドル円に関しては 円安にほぼマーケット関係者の目線が向いていて 弱いロングが切らされて 上昇しやすくなっただけとなりました(凹) 個人的にトレードとしては 7転8起状態で...困ったものです 正直なところもう一段のツッコミで ロングを完全に振り切ってからの上昇と思っていたので 91.93Sを掴まされたままに93.19Lで両建てを振り...金曜日に挽回してなんとか凌いでいる状態ですが... さて今週はどうか?


ダウは高値圏にありジリジリと上げる状況...上海は万博前に調整な雰囲気を醸し出していますが...どうも中国の景気がすぐに極端に下降していくとも思えず...どこかで 元上昇容認的なアクションはあるとは思いますが... 米国の数字関連がどっからどうみても 悪くはない状況下ではやはり アジアで本邦輸出の売りで押されても 欧州&NYで上げ戻され更に上げる感じに なるかなぁ~と見ています。 金曜日には1円の法則で94.17S⇒94.02(決済)を一つ スケベ売りしましたが... 本日は早速勢いを見て 94.10Lのオーダーを入れてます。


本邦勢の意図としては、93.50-60までの押しを入れてからというところでしょうけど...そんな時ほど下がらないかなぁ~と...むしろ高値を狙いが先行すると読みます。問題は95円ジャストの水準の戦いで...ここを抜けていけるのか? ゴールデンウィーク前に輸出勢の売りに沈むのか?見極めが必要かなぁ~と思ってます。 ゴールデンウィークに 外人が売ってくる!と例年ありがちな噂は出ると思うのでむしろそこは 本邦のウリが出なくなるので...ここぞとばかりに 欧米勢はイッキに円安をしかけて...米雇用統計を迎えるというシナリオを個人的には描いてます。


したがって...現在の水準でも買い...押し目あれば喜んで買いで 5月米雇用統計まで 待ちたいと思ってます。その前にFOMC あやしいですけどねぇ。 今週の予想レンジ【92.80-95.80】もしかして意外高あるかも!と思ってます。 クロス円の高値更新に ドル円上昇で引っ張られてしまう展開を予想。(4/2)94.70 から オプション 95.00ちょうどを挟んだ プラスマイナス20銭 で 95.20までの感じの見極めが勝負となりそうかなァ~と。 時間はかかっても、やはり上昇シナリオの96-97をとりあえず目指しそうだと踏んでます。
スポンサーサイト
プロフィール

J trader

Author:J trader

ドル円は 1日の値幅があまりなく 日本人からすると魅力のない通貨ペアかもしれません。ですが他通貨ペアに比べると 逆にある程度リスクも限定されると思うし 身近に情報も多いので 比較的理解しやすいと思ってます。テクニカル&ファンダメンタルをバランス良く 一攫千金を目指すのではく 手堅く積み上げていけると良いなと思ってます。

最近は 売りも買いもクロス円のトレードが中心となってます。すみません。

※(注)私の相場予想などを信じて投資(投機)をする人などいらっしゃらないと思いますが、私自身、予想は自分がポジション取りする為の考えの整理をするためにしております。 そして実は無意味だとも思っております。 投資はご自身の判断により行ってください。

Links
相互リンク
リーマンさんのブログ
トレード環境構築ブログ
Yahoo USA
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。